留学生職業人育成ガイド 育成ガイドを一括ダウンロード

母国の企業で活躍する卒業生

コンサルタント

クライアントが直面する問題を解決できるようになりたい。

Thu Zar Mon(トゥー・ザー・モン)さん


ミャンマー

  • 勤務先:キャストコンサルティング(有)【ミャンマー】
  • 部署・役職:法務、会計、税務のワンストップサービス、コンサルタント
  • 入社:1年目(2013年取材)
  • 出身校:日本コンピュータ専門学校 情報処理システム科 Webシステムコース
  • 卒業年度:2013年3月
現在のお仕事の内容は?
ヤンゴンに拠点を置き、日本語に精通したミャンマー人コンサルタントと弁護士が、現地視察や現地法人・事務所設立、各種許認可取得、登記登録手続、人材紹介、M&A案件、法務に関する業務支援、会計および税務に関する業務支援、人事・労務など、日本企業のミャンマー進出をサポートしています。
在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?
在学中に学んだ会社サービスの一つとしてホームページ作成を活用しています。
現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?
日本企業が母国に多く設立されることで、母国の発展に貢献したいからです。
仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。
母国のことを日本語でうまく表現できるようになりたいです(特に法律上)。将来クライアントが直面する会計上もしくは法令上の問題を解決できるようになりたいと思っています。

PAGE TOP