留学生職業人育成ガイド 育成ガイドを一括ダウンロード

母国の企業で活躍する卒業生

アニメ制作

将来の夢は、アニメーションの学校を設立することです。

候 志民(コウ シミン)さん


中国

  • 勤務先:素維創意文化有限公司【中国】
  • 部署・役職:アニメ部 アニメ助手
  • 入社:1年目(2012年取材)
  • 出身校:日本コンピュータ専門学校 デジタルクリエーター科 アニメ専攻
  • 卒業年度:2012年3月
現在のお仕事の内容は?
アニメ関係の会社でアニメ制作の助手として働いています。キャラクターや背景を書いたり、色彩とテロップを加えたりしています。また、カッティングして、一本の作品ができるまでを担当しております。
在校時に学んだことは現在どのように活かされていますか?
日本コンピュータ専門学校で学んだphotoshopとflashのスキルを現在の会社で活かしています。2年間の日本留学で絵の書き方、キャラクターの構造を学んだお陰で上手に絵を書けるようになり、現在の仕事に非常に役に立っています。
現在の職場に就職された(職種を選んだ)理由はなんですか?
昔からずっと好きだった日本のメディア芸術の一つであるアニメを学ぶために日本に留学しました。アニメについて学んだ多くのことを中国で活かし、より良い作品を制作したいと強く思いました。また、職場の雰囲気・環境も自分に合っていました。
仕事のやりがいやこれからの目標を聞かせて下さい。
僕が学んだ専門知識を活かすことができ、非常に仕事への達成感を感じています。また、様々な制作過程において、スタッフ間の連携や人間関係が良く、更に上へのチャレンジを目指す良い勉強になっています。

PAGE TOP